3月生まれのひとりごとです

3月生まれのつぶやき

生粋の3月生まれの管理人が独断と偏見でつぶやいています。
3月生まれ以外の方は見ないでください。

 

30日までしかないくせにエラそうな4月生まれがキライです

3月生まれにとって4月生まれは天敵です。
なんかエラそうなんですよね。4月生まれって。

 

 

 

3月生まれにとって心を許せる友は2月生まれ

天敵の4月生まれとは反対に、心を許せるのが2月生まれです。

 

4月生まれと5月生まれの親分子分関係と違って、2月生まれと3月生まれは兄弟姉妹関係なんですよね。私はそう思ってます。

 

印象がイイ人は2月生まれ

小学校時代の3月生まれにとって頼れるお兄さん、お姉さんが2月生まれ。
社会人になっても変わりません。

 

「この人、印象がイイな」と思うのは不思議と2月生まれの人が多いんですよね。

 

28日しかないハンデ(29日生まれの人ゴメンナサイ)を背負って生きてる2月生まれの人には、他人の痛みがわかるんですかね〜。

 

 

「やよい」大好き!

3月の別名「弥生」が好きです。
和風月名(わふうげつめい)っていうのだそうです。

 

月の別名なのに「ナニナニ月」となってないのが気に入ってます。
月がついてないのは弥生(3月)と師走(12月)だけ。

 

 

 

師が走るのは12月じゃなくて年度末の3月じゃないの?

師走」って言い方に違和感があったんですよね。
「12月は先生(教師)も走り回るほど忙しい月だから師走」という説明が???

 

先生が忙しいのは12月より年度末の3月なんじゃないの?
年末の12月も忙しいとは思うけど、年が替わるより年度が替わるほうが大変でしょ。

 

なんで、12月を師走にしちゃったのかなと思ってたら、誤解がありました。

 

page top