日本人ノーベル賞受賞者の誕生月は?

日本人ノーベル賞受賞者の誕生月ランキング発表!3月生まれは何位?

いままで日本人でノーベル賞を受賞した人は24人(受賞時に日本国籍だった人)。
何月生まれが多いのでしょうか?

 

ちょうど24人なので、各月2人ずつが平均。
スポーツ分野では分が悪い3月生まれがココでも健闘しています。

 

 

誕生月別の日本人ノーベル賞受賞者数

誕生月人数割合
1月4人16.7%
2月2人8.3%
3月4人16.7%
4月1人4.2%
5月0人0.0%
6月1人4.2%
7月2人8.3%
8月3人12.5%
9月6人25.0%
10月1人4.2%
11月0人0.0%
12月0人0.0%

 

最も多いのは9月生まれ6人。物理学賞、化学賞、医学生理学賞でそれぞれ2人ずつで、「iPS細胞」の山中伸弥教授らが9月生まれです。

 

次に多いのが「われらが3月生まれ」と「早生まれ仲間の1月生まれ」。
3月生まれ1月生まれとも4人ずつ日本人ノーベル賞受賞者がいます。

 

日本人で初めてノーベル賞を受賞した湯川秀樹氏(物理学賞)が1月生まれ。
2番目に受賞したのが3月生まれの朝永振一郎氏だったんですね。

 

ちなみに、朝永振一郎氏を推薦したのが湯川秀樹氏。
1月生まれと3月生まれの友情にウルッときちゃいます。

 

3月生まれのノーベル賞受賞者には佐藤栄作氏もいます。
日本人で唯一のノーベル平和賞を受賞した人物です。

 

こちらも3月生まれの誇りですね。

 

3月生まれの日本人ノーベル賞受賞者一覧

  • 朝永振一郎(物理学賞)…3月31日生まれ
  • 江崎玲於奈(物理学賞)…3月12日生まれ
  • 梶田隆章(物理学賞)…3月9日生まれ
  • 佐藤栄作(平和賞)…3月27日生まれ

(受賞順)

 

page top