将棋の棋士:誕生月ランキング発表!

将棋の棋士は何月生まれが多い?棋士の誕生月ランキング発表!

将棋のプロ棋士には何月生まれが多いのかを調べてみました。

 

対象としたのは現役棋士172人。
3月生まれは何人ぐらいなんでしょうか?

 

ちなみに、羽生九段9月生まれ(27日)、藤井二冠7月生まれ(19日)でした。
有名な棋士がいるかも注目です。

 

タイトルなど肩書はすべて調査時点(2021年1月1日時点)でのものです。

 

誕生月別の棋士の数(2019年1月1日時点)

誕生月人数割合
1月14人8.1%
2月15人8.7%
3月15人8.7%
4月19人11.0%
5月15人8.7%
6月12人7.0%
7月16人9.3%
8月19人11.0%
9月13人7.6%
10月16人9.3%
11月6人3.5%
12月12人7.0%

 

最も多いのは4月生まれ8月生まれの19人ずつ。
現タイトルホルダーが4人中2人が4月生まれです。

  • 4月23日生まれ…渡辺明名人・棋王・王将
  • 4月30日生まれ…豊島将之竜王・叡王

さらに、十七世名人の称号を持つ谷川浩司九段も4月生まれ(6日)です。
なかなか手ごわいですね。

 

ただ、3月生まれも健闘してます!
3月生まれの棋士の数は15人。少ないほうではありません。

 

誕生月別でみて、最も少ないのは11月生まれ
他の月生まれは10人以上いるのに、11月生まれは6人しかいません。

 

11月生まれの棋士
  • 塚田泰明 九段
  • 中村修 九段
  • 杉本昌隆 八段
  • 澤田真吾 七段
  • 増田康宏 六段
  • 石川優太 四段

 

藤井聡太二冠の師匠の杉本昌隆八段が11月生まれなのが目立ちますね。

page top