3月生まれの金メダリスト一覧

日本人初の金メダリストもいる!3月生まれの金メダリスト一覧

3月生まれの金メダリストは4月生まれの2倍以上もいるんですね。
(詳しくはコチラの記事で ⇒ 日本人金メダリストは何月生まれが多い?

 

今回は3月生まれの金メダリストにどんな人がいるのか調べてみました。

 

3月生まれの金メダリスト一覧

名前誕生日大会種目
織田幹雄1905/3/301928年アムステルダム陸上男子三段跳
中山彰規1943/3/11968年メキシコシティ体操男子団体
加藤喜代美1948/3/81972年ミュンヘンレスリングフリースタイル52kg級
蒲池猛夫1936/3/201984年ロサンゼルス射撃男子ラピッドファイアーピストル個人
松岡義之1957/3/61984年ロサンゼルス柔道65kg級
鈴木大地1967/3/101988年ソウル競泳男子100m背泳ぎ
河野孝典1969/3/71992年アルベールビルスキーノルディック複合団体

 

なんと、織田幹雄選手(3月30日生まれ)は日本人初の金メダリストでした。
初めて金メダルを取った日本人は3月生まれだったんですね〜。

  • これは誇らしい!
  • これは自慢したい!
  • これは言いふらしたい!

織田幹雄選手が金メダルを獲得した種目は陸上男子「三」段跳。
3月生まれらしい?種目ですよね。

 

もう一人、注目したい3月生まれの金メダリストが鈴木大地選手。
現スポーツ庁の長官です。

 

種目は100m背泳ぎ。
バサロ泳法で世界を獲った鈴木選手は3月生まれだったんですね〜。

 

長官、サイコー!
コチラも自慢したい。

 

ただ、1992年アルベールビル大会の河野孝典選手(スキーノルディック複合団体)を最後に3月生まれの金メダリストが誕生してないんですね。これは悔しい。

 

ガンバレ、3月生まれアスリート!

page top